4月パン教室のご案内

今日は久しぶりのおうちデー。
朝からバケット、そしてリュスティックを焼きました。
前日の夕方仕込んでおいた生地がちょうどよく膨らんでくると、うれしいものです。
(夫に、「寝る前にパンを野菜室にしまってください」、とメモを残して早めに寝ましたが…時々しまい忘れて大変なことに(笑))

さて、幼稚園の4月の予定が出ましたので、レッスン日をお知らせいたします。
4月は、とっても元気な「すり潰し苺酵母」を使って高加水のリュスティックを焼きたいと思います。
それと、リクエストがあり、基本のパン・ド・ミも。こちらも苺酵母を使おうかな。
d0339274_14045347.jpg

---------------------------------------------------------
【日程】
4月18日(火)「ふんわりパン・ド・ミ」 満席となりました …リクエストレッスンです♡ 内容はこちらから→
4月21日(金)「すり潰し苺酵母のもちもちリュスティック」 満席となりました
4月27日(木)「すり潰し苺酵母のもちもちリュスティック」 満席となりました
---------------------------------------------------------
「季節の酵母レッスン: 苺酵母エキスで仕込む高加水リュスティック」…2回目以降の方・ちょっぴり上級編です。

d0339274_07492800.jpg

酵母エキスをそのまま、ストレート法で仕込むこちらのリュスティック。
皮はパリっと、中身はふんわりもちもち。気泡もいっぱい。そして苺の香りがふんわり漂うこの時期にぴったりのパンです。

d0339274_14045571.jpg
今日のお昼に、先日「わいんのある12か月」で習った苺クリームを塗ってペロリとひとつ食べてしまいました。
バケットサンドを食べた後に、まだまだイケるという危険なパンですが…。。。

ストレート法は、酵母に使った素材の風味を楽しめるパン作り。
時間もかかって難しそうというイメージもありますが、
ポイントを掴めば意外と簡単にできます。
大事なのはこちらの3つでしょうか。

○発酵力のある酵母を作る ということと、○生地作り・扱い方 ○焼き方

レッスンでは、他のパンにも応用できるようなストレート法のポイントをお伝えいたします。

※現在苺酵母を予定していますが、酵母によって風味が変わるので、2種類の酵母を用意する場合もあります。

【開催日時】
4月21日(金) /  4月27日(木)
10時00分~13時30分頃

・リュスティックを4つ焼きます。
・季節の酵母エキスをそのまま使ったストレート法。(酵母の起こし方の説明付き)
・一次発酵を完了した生地をご用意。
・焼いたパンと捏ねた生地のお持ち帰り有り。ご自宅で復習していただけます。
・パンとスープ、パンに合う付け合わせの簡単なランチ付。
 食後はコーヒー/紅茶/ハーブティなどをどうぞ♡
・ベンチタイムの小さなおやつは毎回そのときのものをお出ししています。

○料金:4,500円

【お申込みについて】

小さな自宅教室のため、今のところ、友人 または 友人の紹介 の方を対象に開いております。

メール(またはライン)にてお申込みください。
※定員4名の小さなパン教室のため、定員に達した場合は翌月までお待ちいただくことになります。
※キャンセル待ちもお受けいたします。

【キャンセルについて】※4月からこのようにさせていただきます。
キャンセルは、レッスン日の5日前までにご連絡下さい。それ以降ですとキャンセル料がかかります。
当日キャンセル:レッスン料全額  前日キャンセル:レッスン料の半額 5日前からのキャンセル:1000円


[PR]
Commented by yuyumere at 2017-03-09 10:50
ゆいさん、こんにちは。
いつも素敵なブログ楽しませていただいています。
おめでた嬉しいですね。お教室お休み前に参加させていただきたく思っています。メール変わってないかな??連絡しますね。yuyumere

Commented by uipain at 2017-03-09 19:38
yuyumereさん、
わぁ〜、コメントありがとうございます!ブログ読んで下さってるとは、感激です♡アドレス変わってないです☆彡ちょっと遠いかも、ですがぜひぜひいらしてくださいませ。
お話ししたいな〜(*^^*)
Commented at 2017-03-26 17:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by uipain | 2017-03-07 14:01 | パン教室ご案内 | Comments(3)

緑いっぱいの小さな町で、小さな小さなパン教室を開きました。夫と娘と3人暮らし。手作りに囲まれた毎日の記録。


by uipain